あなたの知らない小宿に迫る!
Youtube Facebook Twitter Instagram
2021.09.10 富山県

鰤しゃぶ発祥の宿が出すお鍋がまさに〝王者〟っていう話

がっきー

特派員

皆さん、こんにちは!
少年探検家という二つ名を持つガッキーです。
そんな少年心を持つ私が、思わず大人の階段を駆け上がってしまいそうになるほど、
おいしすぎるお鍋を食べた時のお話。

まずは皆さん。
こちらの字、なんて読むと思いますか?

【 磯波風 】

いそなみかぜ?いそはふう?

正解は「いそっぷ」と読むんです。
富山県氷見市にある温泉宿「なだうら温泉元湯 磯波風」さんは、
お部屋から波音が聞こえてくるほど海から近く、まさにオーションビュー!

そんな磯波風さんは、冬の氷見の味覚「ブリしゃぶ」発祥の宿※諸説あり
として知られており、

毎年冬の時期になると、多くの人がぶりしゃぶを求めて訪れるといいます。
12~3月に漁獲されるブリは「寒ブリ」と言われ、北陸内では、富山県の氷見漁港でとれるブリは「氷見ブリ」とよばれ、高級ブランドとして長きに渡り人気を博しています。

見てください!この脂の乗り方!!
それを昆布だしでサッと湯通しすると、さっぱりとしたうま味が口の中に広がります♪

思わず少年心も忘れるほどの、優越感と高揚感……!!うまい。うますぎる!!!!

少し取り乱しました。失礼失礼。

冬の味覚の代表格とも称されるカニに負けず劣らずの、ブリ料理。
もしまだ、この冬の旅行先を決められていない方は、
富山県氷見「磯波風」さんへ、ブリしゃぶを食べに訪れてみてはいかがですか♪

最後まで読んでいただき、ありがとうございます♪
皆さんが「あ~大人になったなぁ」って思った時って、いつでしたか?
ブラックコーヒーが飲めるようになった時?
お酒をたしなめるようになった時?
大人になるにつれて忘れていく、少年時代。
大人になったなぁと思わなくなるほど、当たり前になっていく日常。
たまにで良いです。
幼い頃を思い返して初心に立ち返ってみると、毎日がかけがえのない日々に思えてくるのではないでしょうか。

記載されている内容は記事掲載時の情報です。 現在の情報とは異なる場合がございますので、ご了承ください。

今回のお宿

磯波風

住所 富山県氷見市泊1760
TEL 0766742336

この記事を書いた人

がっきー

特派員 男性 20代 長野県

自分が泊まるならいくら:6,000円~20,000円

メッセージ

何歳になっても泥だらけになって遊び回りたい!! 小さい頃から落ち着きのない子だと言われたまま大人になりました(笑) 沢山の人達と出会い、沢山の経験をする為に色んな場所に駆け回ります♪ その中の出来事をお話していけたらと思います!

お気に入り

スポーツ全般ですが特に野球が大好きです! 最近はドラマの影響でラグビーにも興味があります!!