あなたの知らない小宿に迫る!
Youtube Facebook Twitter Instagram

御蔵島(みくらじま)

島全体が豊かな原生林に覆われ、日本の巨樹の約5パーセントを占める「御蔵島」。
スダジイ、シイなど491本もの巨樹が息づきます。中でも大ジイと呼ばれるスダジイは、幹周13.8メートルと、日本一の太さを誇ります。

巨樹

巨樹

巨樹

巨樹

巨樹

砂浜や海水浴場のない御蔵島では、トレッキングが主な楽しみ方。生い茂る原生林を散策すれば、雄大な自然のパワーを全身に取り込めます。
島特有の自然が守られているため、ほとんどの山ではガイドの同行が必要です。ガイドの予約は御蔵島の公式サイトから、もしくは島の観光案内所でできます。ちなみに、人口300人の小さな島なので、商店や民宿も現金のみ取り扱っています。

トレッキング

トレッキング

トレッキング

また一年を通して野生のイルカと出会える、イルカの楽園でもあります。末永くイルカと共存していくため、村でルールを決めて保護しています。イルカたちに会いたい場合は、イルカウォッチングやドルフィンスイムを企画運営する民宿などで、あらかじめ予約しておくとスムーズです。

イルカ

島の産土神(うぶすながみ)を祀る「稲根神社」は、延喜式にも記録が残る古社。氏神様としても、島民から厚い信仰を集めています。

御蔵島では、テント泊や自転車走行が禁止されているなど、観光をする際の注意点がいくつもあります。事前に確認し、万全の状態で御蔵島の大自然を満喫しましょう。

このエリアの記事

条件に一致する記事はありません

このエリアのお宿

条件に一致するお宿はありません

アクセス

東京・竹芝客船ターミナル:大型客船(夜行)で最短7時間25分